女性驚愕!家にいても紫外線を浴びている!

インドア派におすすめ!家での紫外線対策方法

今日は外出しないから…と言ってスキンケアを怠ったり、日焼け止めクリームを塗らずに1日を過ごすのは非常に危険!!家にいたって紫外線を浴びているんです!!知らず知らずのうちに浴びてしまっている紫外線。蓄積するとシミやシワの原因になりますよ。今は大丈夫だと放おっていても、10年後20年後に後悔する時が来るんです。

 

将来のお肌の事を考えて、今からしっかりと考えていきましょう。例えば、ポストに新聞を取りに行く。庭のお花に水をあげる。ベランダで洗濯物を干す。リビングの窓際でテレビを見る。この様な行動が、日焼けの原因になっています。紫外線は一年中降り注いでいますから、夏以外でも気をつける必要があるんです。

 

ちょっと庭先に用事がある場合は、帽子を被ったりカーディガンを羽織るなど、簡単な紫外線対策が必要です。ベランダに洗濯物を干す場合は、あらかじめ部屋の中でハンガーやピンチにセットしておき、ベランダに居る時間を短縮させましょう。

 

物干し竿にかけるだけなら、数十秒から数分で時間が収まります。リビングでの時間を快適に過ごす場合は、窓にUVカットフィルムを貼ったり、レースカーテンを紫外線カット素材のものにすると効果的です。一番いいのは、やっぱりスキンケアを徹底し日焼け止めクリームをしっかりと塗ることです。

 

面倒くさいとは思いますが、これが紫外線対策には一番の方法なのです。一年の中で紫外線量が最も多い月は「5月」と「9月」。この月は充分に気をつける必要がありますが、それ以外の月もしっかりと対策が必要です。外に出かけなくても、家の中での生活を少し気をつけてみましょう。